BUY
  • 当店について
  • お買いもの
    • 日本酒
    • 酒器
    • 梅酒
    • 酒かす
    • 食べもの
  • 読みもの
    • 新着順に読む
    • 特集
    • お知らせ
    • 過去の記事
  • お問合せ

 
 
こんにちは、「おさけと -osaketo!-」スタッフのにやまです。
 
たぶん馴染みのない方もいらっしゃるかと思いますが、
 
貴醸酒(きじょうしゅ)というのをご存じですか?
 
 
 
貴醸酒
※「おさけと -osaketo!-」スタッフで造ったオリジナルの貴醸酒♪ 販売中です◎
 
 
 
これも日本酒の一種になるんですが
 
簡単に言うと「とっても甘い日本酒」なんですね。
 
ワインで言うところの「貴腐ワイン」にあたるのがこの貴醸酒で、
 
とろりとした濃厚で、はちみつのように甘いことから
 
食前酒やデザートドリンクのように振る舞われます。
 
 
通常、日本酒は「三段仕込み」と言われるように
 
三回に分けて日本酒を醸造していくのですが
 
この三回目の「留仕込み」の際、「仕込み水」の代わりに「日本酒」を入れてお酒をつくります。
 
少々ややこしいですが、「日本酒で日本酒を仕込む」ということですね。
 
「水」の代わりに「日本酒」を使うわけですから
 
だいぶ高級な日本酒になります。
 
 
 
貴醸酒
 
 
 
その代わり、びっくりするほど甘く飲みやすいので
 
20~30代の女性やお酒が少し苦手な方でも、すいすい飲めてしまいます。
 
巷でいうところの「危ないお酒」ですね 笑
 
(なぜ甘くなるのかは、いずれ記事にしたいと思います。)
 
 
 
それで本題になりますが、
 
「2015年の夏」に私たちのオリジナルの日本酒として
 
佐渡島の蔵元「尾畑酒造」で貴醸酒を仕込みました。
 
(※尾畑酒造は銘柄「真野鶴」で有名です。)
 
廃校となった小学校を利用して酒を仕込むプロジェクト、
 
「学校蔵」の一環として「純米 貴醸酒 学校蔵」を造ったんです。
 
 
 
学校蔵
※学校蔵の教室です。今は試飲室になっています。
 
 
 
学校蔵
※仕込みの風景。手前が尾畑酒造の方々です。
 
 
 
ここで貴醸酒の特徴として
 
熟成が進めば進むほど、お酒の色が深い琥珀色に変わり
 
よりまろやかになっていくことが挙げられます。

 
「~年熟成」というように、経過とともに希少になっていくんですね。
 
 
 
貴醸酒
 
 
 
私たちがお酒を仕込んだのが2015年の夏で、
 
冬には新酒として出来上がったものですから、
 
今年の冬でようやく一年の熟成ができたということになります。
 
貴醸酒としては若いですが、まだ飲んだことがなかったり、
 
「学校蔵」にご興味がある方は、是非、この機会にお買い求めください。
 
 
 
貴醸酒
※左は先行発売した「無濾過」の貴醸酒です♪ 凍らせてシャーベットもグッド◎
 
 
▼以下より販売しています▼
■【送料無料】 一年熟成 貴醸酒 学校蔵 720ml [蔵元直送]
http://www.osaketo.jp/shopdetail/000000001939/
 
 
 
 
 
貴醸酒
※かあちゃんおいし~♪
 
 
 
■貴醸酒のオススメの飲み方
 
ちなみにですが!
 
この貴醸酒、そのままストレートで飲むのもいいですが、
 
凍らせてシャーベットにして食べたり、
 
リンゴジュースや牛乳で割って飲むのがおすすめの飲み方です♪
 
寒い冬にホットミルクに少し足せば
 
自然の甘味でポッカポカです♪
 
いろいろな飲み方ができるので、そこが楽しいところですね。
 
流行りの日本酒サングリア用に使っても
 
大変美味ですよ~◎