BUY
  • 当店について
  • お買いもの
    • 日本酒
    • 酒器
    • 梅酒
    • 酒かす
    • 食べもの
  • 読みもの
    • 新着順に読む
    • 特集
    • お知らせ
    • 過去の記事
  • お問合せ

 
 
こんにちは、「おさけと -osaketo!-」スタッフのながいです。
 
 
在庫をポチポチと眺めていると、なんかすごいインパクトのあるお酒を発見しました。
 
 
 

 
 
 
その名も「COWBOY YAMAHAI」
 
 
日本酒といえば、こう、筆で書かれた漢字というイメージがありますが、
 
 
こちらはなんだかおしゃれな洋酒のようなポップなラベル。
 
 
うーむ。気になる。
 
 
ということで、こちらの日本酒「COWBOY(カウボーイ)」、調べてみました。
 
 
 
 
 
■世界に挑戦する、杜氏の熱い想い
 
 
生みの親は新潟県新潟市にある塩川酒造。
 
 
日本酒の海外進出を推進し、ワイン文化圏への新規需要開拓を志している酒蔵です。
 
 
精米にこだわる杜氏はこのように言っております。
 
 
———————————————————————————————–
 
「昨今のお酒は削るほどに価値が出る=販売価格が高くなる傾向が強すぎると感じています。
 
削ることはコスト高に繋がる為、当然の帰結と言えますが、果たして日本酒は米を削るほどに美味しくなるのでしょうか。
 
50%精米から大吟醸と呼べるようになりますが、40%になり25%、10%となり、
 
最終的にはゼロに近付くほど価値があるという図式に日本酒の未来はあるのでしょうか。
 
まだ精米技術が乏しかった時代、蔵人たちはその醸造技術により、
 
より価値のあるお酒を造る為の努力をしておりました。
 
そろそろ日本酒業界も先人達の知恵をもう一度見直す時期に入ったのではないかと思います。」
 
———————————————————————————————–
 
 
日本酒が海外へ進出するにあたり、同じ醸造酒であるワインは大きなライバルとなりますが、
 
 
ワイン文化に親しむ地域ではブドウの外側の皮も味の一部と考えており、
 
 
日本酒では雑味として捨てられている部分に価値を見出しています。
 
 
塩川酒造は米の外側部分にも価値を見出す日本酒造りに挑戦しています。
 
 
 
 
 
■ステーキや魚介に合う!白ワインのような日本酒は4種類
 
 
 
★ステーキに合わせるならCOWBOY★
 
 
 

 
 
 
▼『COWBOY Tender 山廃 純米吟醸 720ml×12本』▼
http://www.osaketo.jp/shopdetail/000000001618/
 
 
Cowboy Yamahai Tenderは世界中にある肉料理のために生まれたCowboy Yamahaiのシリーズ商品です。
 
 
山廃の豊富な酸味と旨みを活かしつつ、アルコール度数を14.5度に抑えることで、
 
 
より食中酒として飲みやすい酒質となっています。
 
 
味わいは深く、山廃の柔らかいすっきりとした旨みがステーキのコクと良いバランスをとります。
 
 
華やかでフルーティな香りとドライできりっとした辛口、さらに軽さを増した優しい飲み口は、
 
 
どなたでも気軽に味わえる日本酒です。
 
 
 
 

 
 
 
▼『COWBOY 山廃 純米吟醸 原酒 720ml×12本』▼
http://www.osaketo.jp/shopdetail/000000001617/
 
 
日本酒には珍しいたっぷりと存在感のある「酸味」、山廃からくる柔らかい
 
 
スッキリとした旨みがステーキのコクと良いバランスでマッチします。
 
 
華やかでフルーティな香りがありながら、ドライでキリッとした辛口で
 
 
飲み飽きしない味わいです。
 
 
 
 
★魚介に合わせるならFISHERMAN★
 
 
 

 
 
 
▼『FISHERMAN 速醸 純米吟醸 720ml×12本』▼
http://www.osaketo.jp/shopdetail/000000001619/
 
 
現代を代表する日本酒造りの技法である速醸モトならではの爽やかな味や甘さを十分に引き出すことで、
 
 
上質な白ワインにも引けを取らない風味と深いコクを実現しました。
 
 
 
 

 
 
 
▼『FISHERMAN Deep 速醸 純米吟醸 原酒 720ml×12本』▼
http://www.osaketo.jp/shopdetail/000000001620/
 
 
FISHERMAN(フィッシャーマン) シリーズの原酒タイプになります。
 
 
魚料理全般に合いますが、海老や蟹などの旨み成分が豊富な料理に
 
 
合わせることで真価を最大限に発揮します。
 
 
濃厚で上品、とろりとした飲み口に甘い香りが口の中いっぱいに広がります。
 
 
 
 
見た目だけではなく、杜氏の熱い想いによってつくられたグローバルな日本酒。
 
 
ぜひ一度ご賞味くださいね♪